司法書士法人A.I.グローバル | 東京・大阪・名古屋・仙台・札幌・広島・福岡

不動産登記、相続登記、会社設立、商業登記、債務整理、成年後見、裁判手続き、少額債権回収のご相談なら
司法書士法人A.I.グローバル

  • 法人案内
  • 司法書士紹介
  • 営業所一覧

ホーム > 業務案内 > 相続登記

相続登記 Inheritance

相続とは?

相続とは、生前に持っていた財産(現金・預貯金・不動産・動産・株式等・有価証券・債務(負債・借金))をご家族や親族に権利義務として引き継ぐことを言います。

相続の種類

相続は、亡くなった方の財産権利を引き継ぐもので、何も手続きを取らないと借金も背負うことになります。民法では、相続を承認するか、放棄するかを選択できる制度を設けられています。主に種類は単純承認限定承認相続放棄に分けられており、選択を行わない場合は、被相続人の権利義務全てを承継する単純承認とされます。相続放棄限定承認は原則的に相続を知った日から3ヶ月以内に選択しなければならないので、お早めにご相談下さい。

遺言書のすすめ

相続トラブルを防ぐために、生前に遺言書を作成する事をおすすめしております。
遺言とは、遺言者御本人の御要望にそった相続財産の配分に関するルールを作成することを言います。
下記のような場合は特に遺言書が必要と思われるケースです。

  • 子供がいないので妻に財産を相続させたい
  • 老後の面倒をみてくれた息子の嫁に財産を相続させたい
  • 相続人がまったくいない
  • 事業、農業を続けるために、財産を分けたくない
  • 相続人の中にもめているものがいる
  • 先妻と後妻にそれぞれ子供がいる
  • 認知したい子供がいる
  • 孫にも財産を相続させたい

相続のことについてもっと知りたい!自分の場合はどうなるの?等、ご質問・ご相談などございましたら、下部のフォームよりお問い合わせください。
また、下記「札幌駅前相続サポートセンター」にはさらに詳しい情報が多くありますのでぜひ一度ご覧ください。

ご依頼・ご相談はこちら